壊れたドアは必ず実績のある修理屋に出すのが鉄則

レディ

防犯対策に良い

船橋在住の人は、船橋で鍵の専門業者を探しておくといざという時に役立ちます。鍵が壊れたり紛失したりしても、業者が分かっていれば安心です。また、防犯対策の相談などもしておきましょう。素人では分からないようなこともしっかりとアドバイスしてもらえます。

快適で安全な暮らしのため

ドア

部分または全体の交換

玄関のドアは、不審者の侵入を防ぐために、頑丈に作られています。その分重みがあるので、開閉を繰り返すことで、摩擦や金属疲労などで、壊れてしまうことがあります。ドアが壊れると、不審者はもちろん、害虫や害獣なども入ってくる可能性が高くなります。資産も衛生状態も、さらにはプライバシーも保つことが困難となるので、早急に専門業者に修理を依頼する必要があります。ドアの修理にかかる費用は、壊れている箇所によって異なってきます。特によく壊れるのは、ドアノブや蝶番なのですが、これらの修理は部品交換によって行われることがほとんどです。比較的簡単な修理なので、かかる費用は1〜2万円が相場となっています。また、鍵やそれを挿入するシリンダーが壊れることもあります。故障の原因が砂などの詰まりにある場合には、洗浄するだけで直るため、費用負担は5千円程度で済みます。しかし破損している場合には、交換が必要となるため、鍵とシリンダーの性能にもよりますが、3〜4万円の費用がかかることが一般的です。もちろんドアの大部分が壊れているという場合には、部分的な交換ではなく、ドア全体を交換することになります。修理費用の他に、新しいドアの仕入れ費用と、古いドアの撤去費用の支払いも必要となるので、トータルで20〜30万円の出費となります。いずれの場合も、修理後にはドアの使い勝手が良くなりますし、防犯性も高まります。より快適に安全に生活できるようになるため、多くの人が積極的に専門業者に連絡しています。

納得できる業者に任せる

防犯対策のためのドアノブ交換では業者選びも大切です。近くに会社があるのか、色々と防犯の相談に乗ってくれるのか、緊急時の対応やアフターケアもチェックポイントです。良い業者を選んで納得できる防犯対策をしていきましょう。

依頼するポイント

川崎で女性が安全に暮らすためには、防犯対策は欠かせません。性能の高い鍵に交換することで、賃貸物件でもセキュリティを強化する事ができます。業者は24時間営業している老舗の鍵屋を選ぶようにしましょう。業者のホームページは必ず閲覧し、信頼できるスタッフかどうかを確認してください。